活動報告

台風19号緊急募金

2019年11月20日

本年10月12日に上陸した台風19号の甚大な被害を受けて、24時間テレビ「愛は地球を救う」は1か月(2019年10月15日~2019年11月15日)にわたり、緊急募金を行ってまいりました。全国からお預かりした寄付金を集計し、総額は4,490万2,425円であったことをご報告致します。

上記金額には、日本テレビ放送網(株)からの寄付1,000万円も含まれています。

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では、台風19号の被害に遭った岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、神奈川県、長野県、静岡県に義援金を拠出していますが、緊急募金でお預かりした寄付金は、経費を差し引くことなく、上記9県に均等に割り当てて追加で後日拠出させていただきます。
寄付をして頂いた皆様のご厚情に感謝申し上げます。

TOPに戻る